【エントリーシート】
採用の現場が何を考え、どういった基準で新人を採用しているか、本音を知り尽くした就職情報誌元編集長の就職活動アドバイス
ADVICE
就職活動アドバイス
就職活動 自己分析
OB・OG訪問について
企業研究について
エントリーシートについて
資格について
禁句について
筆記テストについて
就職活動 志望動機
面接について
内定辞退について
インターンシップについて
総合職と一般職
リクルートスーツについて
メール送信の留意点
大学院生の就職活動
関連サイト
WEBマーケティング
医師求人募集情報
セミナー会場情報
就職活動応援サイト
自己分析.jp
エントリーシートの書き方
就職活動Q&A
面接Q&A
就職インターンシップ

エントリーシートについて

エントリーシートは自分のカタログ

エントリーシートって何のために記述するのか今一度考えてみたい。

就職活動の一環として志望企業に提出する自己紹介書である。

その通りである。

しかし、記述するときになると本来の目的を忘れてどうまとめようかと躍起になっているのである。

シートを通して「わたしはこういう人間です(学生です)」とアピールすることなのだ。

作文的に上手くまとまっていても自分の特性が霞んでいては何の役にも立たない。

要するに自分の「人柄(感性)」とか「物事の取り組み方」をどう説明するかがポイントである。

いままでの人生の中で、記憶に生々しい出来事、心をときめかせた身近な思い出は「人柄」とか「物事の取り組み方」を象徴するエピソードである。

これらを思い出すままにメモし整理することだ。

シートを記述する際、これらのエピソードを織り交ぜて説明する。

ここで注意が必要なことは、単にエピソードの説明に終わらないことである。

エピソードの背景にある動機なり結果にいたるプロセス(結果を導くための工夫・苦心)を合わせ説明すれば、相手は行間を汲み取りホットな学生の人間像を脳裏に描くことができる。

思わず、ピックアップしたくなるというものだ。


【エントリーシートについて】

就職情報誌元編集長の就職活動アドバイス
Copyright(C) 黒住皓彦 2005-2012 All Rights Reserved.